漫画の魅力についてと、読んでいく中でどのようなことが学べるのかを自分なりにまとめて書いてみました。

漫画から学べることについて

漫画から学べることについて

漫画から学べることについて

日本の文化としても最近では取り上げられている漫画ですが、その魅力とは何でしょう。ストーリーに共感して感動させられること、反対に自分では体験できないようなことを見て楽しむなどその楽しみ方は様々です。そして、読んでいるうちに学ぶこともできるのです。今までの漫画のイメージとしては、「子供が遊びの一つとして見るもの」でしたが現在は少し違います。大人も改めて考えさせられるような話のものが数多く出てきています。

例えば善と悪とはなにか、をテーマとして取り上げられているものです。昔は悪いことをするモンスターが登場して、それをヒーローが倒すというのが定番のものでした。しかし今はお互いがお互いの正義のために戦い合うといったものがあります。それはどちらの理由もうなずけるもので、単純にどちらが悪いと決めつけられるものではありません。それは現実世界でも同じようなことが多々あります。互いの意見は正しいものでも、それが対立し合うというものです。その時自分はどちらの見方をすればいいのか、選択しなくてはいけません。

このように、子供向けというよりも大人にこそ読んでもらいたいという漫画も登場してきています。今までまったく関心のなかった人も、手にとって読んだら予想外な話が面白くハマってしまったという話もよく耳にします。一方子供をもつ親御さんの中には「子供が勉強しなくなるから」「いつまでも漫画ばかり読んでいるのはよくない」と考えている人も少なくないでしょう。しかし私は学校の勉強だけでなく、こうした娯楽からも学べることはたくさんあると思います。自分の感性だけで生きていくと、とても視野の狭い世界になってしまいます。漫画だけでなく映画や小説でもそうですが、たくさんの人の考え方を知ることができるのです。それは自分にとってとてもいい刺激になっています。自分なら絶対にしないような、考えをもち、行動をする人物を見ることで世界が広げることができるのです。

お役立ち情報

Copyright (C)2016漫画から学べることについて.All rights reserved.