大人になると漫画は読まなくなるもの、と思われがちですが、大人でも楽しめる漫画はたくさんあります。

漫画から学べることについて

漫画を読むという趣味

漫画は好きですか、と問われれば、はいと即答します。小説も好きですが、漫画も好きです。要するに物語を楽しみたい性格なのだと思います。小説も漫画も好きですが、それぞれ別のコンテンツなので、楽しみ方は別です。ですので、大人になったら漫画は読まない。小説を読むほうが高尚な趣味だ、という人がたまにいますが、そういう人の意見は否定したい気持ちです。確かに社会人になった大人が小学生向けの漫画を読んでいたら、いささか子供っぽいと思われるかもしれません。しかしそれすら、子供心を忘れずに楽しめている、という捉えかたができます。童心を忘れないのは大切なことです。自分に子供ができたとき、または子供を相手にしなければならないときに童心を失っていると、対応が難しくなるからです。

また、漫画には大人向けの漫画もあります。サラリーマンを題材にした漫画などは、現実にサラリーマンな人が読むと身につまされる思いがします。しかし、架空の世界ですらこんなにきついのか…と落ち込むだけではありません。救いもあります。漫画家さん自身のメッセージが含まれていることもあります。同じような境遇に置かれているキャラクターを見れば応援したくなり、また架空の人物ながら自分だけではないと励まされた気分にもなります。社会人になると厳しい現実に立ち向かわなければならないことが多々ありますから、漫画の存在に救われることもあるのです。ですので私は、大人でも漫画が趣味でもいいと思うのです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017漫画から学べることについて.All rights reserved.